ベイビーサポートという産み分けゼリー

次に生まれるこども、女の子か男の子かどっちがいいですか?

もちろんこれは天に任せるものだという考え方もあります。

しかし、実は希望する性別の子どもを産む「産み分け」という事は可能なんです。

産み分けの方法は、ベイビーサポートというゼリーを使用することです。

これは体内のph値を調整するためのもので、酸性かアルカリ性かで受精する相手を選別するんです。

アルカリ性になると男の子
酸性になると女の子が産まれやすくなります。

体内にそんなゼリーを注入するなんてちょっと怖い感じもしますが、心配ありません。
アルカリ性にするにはアルギニン
酸性にするにはクエン酸が使用されます。

どちらも体内に豊富に存在するものなので、これらが悪影響を与えることはありえません。

注入する方法は簡単で、専用の容器を押し込んで注入します。
これは潤滑ジェルの役割もするものですので、ホンバンの直前に使用するのがオススメ

この方法では、だいたい70%~80%の成功率と言われています。

もし興味があれば、ベイビーサポートについて詳しくレビューされている以下のサイトを御覧ください。
参照サイト