中国式の産み分けカレンダーで産み分け成功!

私はもちろん元気な赤ちゃんを産むのが1番の目標でしたが、出来るならば第一子は男の子が欲しく、産み分けを試してみることにしました。

医学的な根拠はないみたいですが、中国式の産み分けカレンダーが的中する確率がとても高い!と友人から聞いていたので、そのカレンダーに合わせて妊活をし、無事に妊娠することができました。

性別が分かるまでの間、お腹の出方や食べ物の好みなどネットの言い伝えみたいなものも男の子に該当していたので何となく男の子かもと思っていました。

そして安定期に入り、案の定男の子だという診断を受けました。

占い程度に思っていたので正直驚きましたが、試してみて良かったなと思っています。

ちなみに周りの友人も結構高い確率で当たっていてびっくりしました。

元気な赤ちゃんが産まれてくれれば性別は二の次だと思いますが、試しにカレンダーを参考にしてみるのも良いのかもしれないと思った体験でした。

第二子も考えているので次は女の子でチャレンジしてみようと思っています。

ピンクゼリー