お土産乾物に6000円も払いますか普通

帰省したときのことです。帰りに高速道路のサービスエリアに立ち寄りました。いろいろお土産が売ってます。

私も定番商品など3000円近く購入。
ちょっと買いすぎたかなあなんて反省した矢先です。
夫が、対面販売の乾物屋台にひっかかってました。
ああいう屋台の店員さんはベテランで、商売上手なんですよね。
見ると、海藻や鰹節などの乾物が並んでいます。
1パック1000円前後。いいお値段です。
まあ1つぐらい買うのは仕方ないかな、と思って放っておいたところ・・・。
なんと、6000円も買い物してました。想定外の散財です。
それも、同じ商品を4つも買ってました。
ここでしか買えないし、乾物だから日持ちするというのが夫の言い分。
だからって4つも買うことないでしょうし、6000円って、よくパッと出すなあと。
自分の小遣いで買っているからやめさせることもできずどうしようもないんですけどね。
しかもメタボ夫は、レストランでも私たち家族の倍の値段のものを食っているのです。
ほんと、無駄遣いする人の金銭感覚は、常人には理解不能です。

http://www.pronto-botendienst.com