特に青魚に多く含まれているアレ。

DHAとEPAって、どっちも体内ではほとんど作られない必須脂肪酸の一種なんですよね。じゃあ、DHAとEPAの違いってどこにあるの?魚の中でも、特に青魚に多く含まれているDHAとEPA。

あんまり魚を食べない人は、頑張って摂りたい成分ですけど、魚の種類や部位によってDHAとかEPAの含有量が違うんですよ。DHAとEPAってお魚の中でも特に鯖や鰯など青魚に多く含まれてるんです。いつもはあんまり魚を食べない人、健康管理が必要な人は、特に積極的に摂って欲しいんです。飽和脂肪酸を多く含んでいるのは、動物性っていわれている脂質で、常温で固まるのが特徴なんです。そしてもう一方の不飽和脂肪酸は、魚やオリーブ油、ゴマ油など、植物油なんかにに多く含まれてる脂質、常温で固まりにくく体内で液体で保たれるのが一番の特徴です。健康管理に気を使わないといけなくなったあなたには、いますぐDHA&EPAをサプリメントで摂取してみてください。とっても簡単便利ですよ。DHA,サプリ,口コミ