引っ越し準備中に無くしてしまった大切なもの

私はかつて、引っ越しの準備中に大切なものを無くしてしまいました。
それは、郵便局の通帳です。

搬出する際に貴重品は自分で持ち運ぶため、ダンボールに入れてしまわないように先に分けておきました。その作業中に、郵便局の通帳がないことに気付いたのです。

探しても探しても見つからず、途方に暮れました。無いものはどうしようもないし、これ以上通帳探しに時間を割けなかったので、泣く泣く諦めたのを覚えています。

引っ越し後、転居先の郵便局で紛失届を出し、新たな通帳を発行してもらいました。
転居前に郵便局に連絡しておいたので、悪用されないようになっていましたが、再発行までは気が気じゃなくて落ち着きませんでした。

きっと何かの拍子に、ゴミと一緒に可燃物として捨ててしまったのではないかと考えています。子供の頃に通知表を、成人してからはお金が入った封筒をゴミと一緒に出しそうになった前科があるので、可能性としては有り得ます。

しかし触った覚えはほとんどないし外に持ち出してもいなかったので、どうして無くしてしまったのか、今でも不思議で仕方がありません。

単身パックで仙台から福岡への引越し費用は相場より安いのか?