少し前に受信した健康診断

少し前に受信した健康診断。その結果が返ってくる時はほっとしたりあるいはドキドキしたり落ち着かないものです。健康診断の結果はその人が1年間行ってきた健康への意識を調査する通信簿みたいなものです。

でも数字やアルファベットが並んでいて、知識がなければわかりにくいものがたくさんあります。そんな健康診断の項目が一目でわかればもっともっと健康管理に意識が高まりますよね。健康診断の基準値は、公益社団法人日本人間ドック学会が管理している数値を基本として表記されているものです。学会の支部によって検査方法や基準値、または単位等が違ったりすることもありますので注意してよくご覧ください。健康診断の結果で異常があると診断された場合、3ヶ月以内にお医者さんに意見を聴かなければならないと言う執行上の措置があります。意見を聞くお医者様は、例えば職場に産業医と言う人が存在すれば産業医が担当しますが選任義務がない小規模の職場の場合などは、地域の産業保健センターの相談窓口等を利用するそうです。結果を見てもらったお医者さんの意見によって例えば通常の勤務で良い場合もあれば、勤務を休む必要がある場合もありまた勤務を制限する必要があるといった様々な措置があります。不安な方はまずはお医者さんにご相談ください。DHAEPAサプリメントの口コミ結果がコチラ。