仕事着に着目するといろんなことが見えてくる

スーツをどれくらいの頻度でクリーニングに出すのか迷うことがあります。スーツってやっぱりずっと使ってるとさすがに臭ってきますからね。

でもスーツはそもそも何着持っていて、着回すのがいいのでしょうか。

例えば夏場だと最近ではクールビズがあるので、あまりジャケットを着用する機会はないところが多いです。大事な商談とか会議とかプレゼンとかそういったときに着用するくらいでしょうか。

でも、夏場だと暑いからやっぱり汗を書きやすいってこともあります。シャツを着ているとはいえ、外に出ると一気に汗が吹き出すのでスーツにも汗は多少染み込みます。

それでもあまり着用頻度は少なそうなので、とりあえず夏場は衣替えのときにクリーニングに出すくらいで十分かもしれません。

でもスラックスの方は毎日着用するので、5本くらいを着回しながら毎週クリーニングには出したいところです。最近ではスラックスは自宅で洗濯できるものも増えているので、そういったものを利用すると便利かもしれません。

え、冬場なんですが、冬は汗はかきにくいですが、ジャケットの着用頻度はあがります。でも、基本的にはインナーにワイシャツを着ているのであまり汚れることはありません。

さらに真冬になるとスーツの上にコートを着るわけですから、外側からの汚れもつきにくいといえます。

それでも月に1回くらいはクリーニングに出したほうが清潔感は保てると思います。やっぱりスーツはパリッと着ている方がかっこいいですからね。

ワイシャツをクリーニングに出す場合は、10着くらいは持っていないとなかなか大変じゃないでしょうか。

クリーニングは週に1回出すとしたら、ワイシャツは5枚ですよね。ということは、残り5枚で次の週を着回すことになるので、10枚でギリギリってところです。

個人的にはワイシャツは形状記憶の自宅で洗濯できるもので十分だと思っているので、ワイシャツをクリーニングにだすのは、半袖と長袖を衣がえするときくらいですけどね。

宅配クリーニングの使い方