紫外線カットのメカニズム

紫外線の害が問題視されるようになってから、紫外線カット商品を店頭などでよく見かけます。紫外線のカットとは、具体的にどんな方法なのでしょうか。日焼け止めクリームなどは、紫外線を吸収しているといいます。

紫外線カットの仕組みと、光が持つ効果に関して知ることがまず大事です。光とは、紫外線以外にも、幾つかのパターンがあります。可視光線は、私達が目で確認することができる光です。これに対して、紫外線は目では確認できない光です。この他に、目でとらえることができない光にはエックス線や紫外線があります。見えるかどうかは、波長によります。この光の波長と、見える、見えないの違いを知ることが、紫外線カットの手がかりになります。ものに色がついて見えるのは、光がそこで反射し、目に入ってくるためです。青い物質とは、青以外の光を吸収しながら残りを反射することで、青い色を見せているというわけです。光は何かにあたった時に、特定の波長が吸収され、特定の波長が跳ね返るようになっています。この特性を用いて、紫外線を吸収し、肌に届かないようにカットします。皮膚に有害な紫外線が来ないように、紫外線をカットするクリームや衣類を身につけることで、紫外線を吸収させてしまうことが可能です。
ピールショット ,評判